リアル人生ゲーム

April 19, 2019

こんにちは!
presenceのU-23代表しんやです!

今回「リアル人生ゲーム」を企画しました!✨
皆さん、人生ゲームってやったことありますか?
ルーレットを回して出た数字だけコマを進め、就職や結婚など様々なイベントを乗り越えつつお金を集めていくゲームです💡

その人生ゲームをなんと今回は、山手線を舞台に、参加者がコマになって、発生するイベントをクリアして進めていくというオリジナルゲームにしました!


しかも、それぞれの駅で行うミッションは参加者の実体験を元にしたストーリーなんです。
 

 

実はこのイベント、僕がPresenceの人たちと関わりはじめてから、やりたいなぁとずっと思っていたもの。

2月に行われたプレゼン大会で優勝を勝ち取り、実現させた企画でした。

イベントに来たことがある方は分かるかと思いますが、Presenceの人達、みんな輝いてるんですよ!✨✨
Presenceに関わるようになってから、この人たちはどんな人生を歩んできたんだろうか、この先どんな将来が見えているのだろうか、とだんだん気になるようになりました。

イベントを通して、みんなのことをもっと知り、考え方を学ぶことができたらいいなということで思いついたのが、リアル人生ゲームなんです!
ルーレットもオリジナルで作っちゃいました☆
 

 

今回のイベントで、僕は皆さんに伝えたかったことが2つありました!
1つは、人との関わり(縁)の大切さ、2つ目は将来へのワクワクです。

イベント中はチームを組んで行動、街中のイベントでは、街の人達と関わることでクリアできるものもたくさん出題しました!
これは、チーム内で結束すること、街の人と実際に関わることで、人との繋がりの楽しさを感じて貰えたらという意図がありました。
そして、いろんな人と関わることで新しい考え方や発想に出会い、自分の将来への視野が広がったらいいなと思っていました!

 

そんな思いを胸に、6人のスタッフで準備を始めたイベント、、、
スタッフみんなU-23で、フレッシュに行こうと意気揚々に打ち合わせを始めるものの、なかなか決まらない、進まない…

イベントの日にちは決まっているので、焦るばかりで日々が過ぎてしまっていました。
 

 

そしてイベント1週間前、

「これは本当にみんなのやりたいことなのか?」

みんなで本音で語り合い、自分たちの想いをぶつけ合いました。

その結果、今まで考えていた内容をガラリと変えました!

 

そこからみんなと猛ダッシュで準備して、イベントを完成させることが出来ました!

 

当日は特に、みんなの協力があったからこそ今回のイベントが実現できたと実感する場面が多々ありました。

スタッフを始め、手伝ってくれた方々に心からに感謝します。

当日、僕の心にあったのは「喜び」よりも「安堵」の方が大きかったですが、

参加者の皆さんが楽しかったと言ってくれて嬉しかったです。

 

 

今回のイベント全体を通して、リーダーの難しさを知りました。
決断して、引っ張っていくこと、この行動がうまくできず、とにかく悔しかったです。

もっとみんなを楽しませることができたはず、
よりよいものを作り上げることができたはず…
 

自分が本当にやりたいと思ってやっていたからこそ、味わうことができたこの経験と感情は、絶対に忘れません!!!

こんな気持ちを社会人になってから味わうなんて、山口で大学生をやっていた頃の僕は全く想像していませんでした。

東京に来て、Presenceに出会って本当にたくさんの経験と学びの機会をもらっています。

 

今回の経験を学びに、もっともっと成長し、今度は参加者みんなから、心の底から楽しかったと言ってもらえるようなイベントを作りあげたいです!!
 

 

P.S.
終わったあと、スタッフのみんなからのサプライズで色紙をもらえました!!
このメンバーでスタッフをやってよかったなと心の底から思いました✨
 

 

 

Please reload

  • インスタグラム

Copyright © 2019Presence All Rights Reserved.